専門学校での作品実習の撮影でした。

7月から撮影が始まった専門学校での作品実習の撮影が山場をむかえています。今日は、午前中は専門学校のスタジオでの撮影、午後がうちの事務所での撮影でした。いつもは生徒が事務所に来て撮影や編集をする時には、何か・・・おもしろいもの(撮影で使用した台本や、取材した監督や女優さんのサインとか・・)を用意しておくのですが、今回はこの実習の作品もスケジュールが押している上に、ケセランパセラン事務所の映画も、通常業務もいっぱいの時期なので、さっと撮影して学校に戻って、編集の続きをしました。せっかく事務所まで来てもらったのに、少々残念な一日になってしまいました。ただ、一日中、フル回転で撮影、編集作業したおかげで、来週の締め切りまでには終われそうなところまでこぎつけることが出来ました。

clapfilm LLP(http://clapfilm.com)  or  ゆうばりFC(http://yubarifc.com)  or    ケセランパセラン.com(http://xn--rckuaa1gtfc1ed.com/)  or  インタビュー自分史.com(http://xn--eckucycsd3cvcw318aqhd970l.com/)

f:id:Clapfilm:20191116024305j:plain

↑ 撮影スタジオにて。上段左が、今回・・・唯一、1年生で参加してもらった佐々木開くん。ワンシーンですが、重要なシーンで出演してもらいました。

f:id:Clapfilm:20191116024253j:plain

↑ うちの事務所の前で記念撮影。壁をつたうツタが真っ赤に紅葉しています。

ダブル主演の福本香澄さんとホン読みしました。

現在、11月4日にクランクインを控えている映画『ケセランパセラン』ですが、これまで紹介をしてきました主演の近藤朋華さんと、一緒にダブル主演をしてもらう福本香澄さんとホン読みをしました。

福本さんはケセランパセラン事務所に登録をしてもらっているメンバーですが、現役の大学生で、とても忙しい中・・参加をしてもらっています。今日も、演じてもらう光という役柄のキャラクターを模索しながらのホン読みでした。クランクインが近いですが、まだまだ準備することも多く、事務所をサポートしていただいている合田さんとも電話で相談させてもらって、着々と進めていっています。雪虫ががんがん飛んでますが、まず外ロケのシーンを雪が降る前に撮影して行こうと思っています。

clapfilm LLP(http://clapfilm.com)  or  ゆうばりFC(http://yubarifc.com)  or    ケセランパセラン.com(http://xn--rckuaa1gtfc1ed.com/)  or  インタビュー自分史.com(http://xn--eckucycsd3cvcw318aqhd970l.com/)

f:id:Clapfilm:20191102031100j:plain

↑ ホン読みの時に写真を撮り忘れ・・・事務所の登録のページに掲載している写真で失礼します。。。 

近藤朋華さんと衣装合わせ、ホン読みでした。

来週にクランクインをひかえた映画『ケセランパセラン』。主役の近藤朋華さんと、衣装合わせや、ホン読みをしました。衣装は、いつもおしゃれな近藤さんに甘えて・・・自分の洋服も持ってきてもらい、こちらの用意したものと照らし合わせて決めて行きます。演じるキャラクター次第で、衣装も変わってくるので、ホン読みをしながらキャラクターを決めていきつつ、衣装も決めていくといった感じです。幸い・・・脚本を読んだ近藤朋華さんがイメージしたキャラクターと、自分のイメージがほぼ同じだったので、違和感なく、サクサク進められました。

今日は、現場でメイキングの撮影をしつつ、助監のファーストもしてもらう長尾たまみさんも参加しての現場でした。

clapfilm LLP(http://clapfilm.com)  or  ゆうばりFC(http://yubarifc.com)  or    ケセランパセラン.com(http://xn--rckuaa1gtfc1ed.com/)  or  インタビュー自分史.com(http://xn--eckucycsd3cvcw318aqhd970l.com/)

f:id:Clapfilm:20191027074609j:plain

↑ ケセランパセランの入った瓶を見つめる近藤朋華さん。

f:id:Clapfilm:20191027074616j:plain

↑ 衣装合わせとホン読みが終わっての記念撮影。右がメイキング&助監を担当してもらう長尾たまみさん。

バニラ・エアの運航が終わりました。

よく使わせてもらっていたバニラ・エアの運航が終わりました。他の飛行機会社と違って、持ち込みの荷物の重量が大きかったので、撮影機材は重いものが多いので、重宝していました。ピーチと合体で、これからはピーチに乗る機会が多くなりそうです。それにしてもタクシー料金感覚で、乗れる・・・飛行機。東京と行ったり来たりが多い自分にとっては、本当に便利になりました。しかも、昔は実家のある横浜に泊まることが多かったので、羽田を利用することが多かったですが、最近は東京や千葉に泊まることが多いので、LLCの成田着は逆に便利で助かっています。今週も東京国際映画祭に行ってきます。

clapfilm LLP(http://clapfilm.com)  or  ゆうばりFC(http://yubarifc.com)  or    ケセランパセラン.com(http://xn--rckuaa1gtfc1ed.com/)  or  インタビュー自分史.com(http://xn--eckucycsd3cvcw318aqhd970l.com/)

f:id:Clapfilm:20191027073714j:plain

↑ 前回、乗ったバニラ・エア。期待のデザインも好きな色合いでした。

試写会でした。

今日はプラザ2.5で、「閉鎖病棟」の試写会でした。プラザ2.5は、先週まで札幌国際短編映画祭をやっていて、毎年行っているのに、今年は期間中ずっと札幌を離れていたので、1回も行けませんでした。作品を出品、上映をしていたフランスのスローニー・ソウ監督からも会いましょうと、声をかけていただいていたのに、とても残念でした。

閉鎖病棟」はキャストがすばらしく、見ごたえ充分でした。見ながら・・・いろいろと考えさせられる映画でした。開映ぎりぎりで行ったので、最前列の席で、字幕だったら厳しいですが、邦画だったので、そんなに見づらくはなかったです。それにしても小松菜奈ちゃんは、こういった役をやらせたら、すごくリアルティがあって実に良かったです。

clapfilm LLP(http://clapfilm.com)  or  ゆうばりFC(http://yubarifc.com)  or    ケセランパセラン.com(http://xn--rckuaa1gtfc1ed.com/)  or  インタビュー自分史.com(http://xn--eckucycsd3cvcw318aqhd970l.com/)

f:id:Clapfilm:20191027072851j:plain

いつしか・・・違う映画のロケハンに。。。

映画『ケセランパセラン』のロケハンをしていたら・・・ついロケーションのいい廃道を見つけて、違う映画のロケハンにいいなぁと。。。 『ケセランパセラン』の撮影が迫っているので、そんな余裕は微塵もないハズなのに・・・試験前に、ついつい部屋の掃除をしてしまうように、こんな時に限っていい場所が見つかり、寄り道をしてしまうことに。。。 今日も、2時間くらいロスをしていたような。まぁ、こういうことも一切合切ふくめてロケハン、、、と判ったような判らないようなことを考えながらのロケハンでした。

clapfilm LLP(http://clapfilm.com)  or  ゆうばりFC(http://yubarifc.com)  or    ケセランパセラン.com(http://xn--rckuaa1gtfc1ed.com/)  or  インタビュー自分史.com(http://xn--eckucycsd3cvcw318aqhd970l.com/)

f:id:Clapfilm:20191027071316j:plain

↑ ここは『ケセランパセラン』で使うかもしれない場所。

f:id:Clapfilm:20191027071323j:plain

↑ 他に依頼を受けていた・・・近未来の廃墟、廃道・・で探していたのにピッタリな道。朽ち方が・・・ちょうどいい感じ。

秋の夕張でのロケハンでした。

すっかり秋が深まっている夕張でのロケハンでした。ちょっと大きな道をはずれたところに行くと、途端に・・・いろんな動物の糞が落ちています。中には、あきらかに熊のものも。。。 いつもは熊よけの鈴だけですが、冬眠前の今の時期には、爆竹や火薬のおもちゃの鉄砲を鳴らします。

でも昨今の熊の被害にあった映像を見ると・・・市街地に出てくるような熊は、車のクラクションにもひるまないし、人が暮らしているところに近い熊は、やっぱり生態が変わってきてるんだなぁと。そんな熊に・・・チリンチリンと熊よけの鈴を鳴らしても無意味なような。。。で、爆竹や火薬のおもちゃの鉄砲の出番です。といいつつも、これらもどのくらい効果があるものなのか・・? 願わくば、効果があるのか、ないのか、、、知らないまま(熊と遭遇しないまま)過ごしたいものです。

clapfilm LLP(http://clapfilm.com)  or  ゆうばりFC(http://yubarifc.com)  or    ケセランパセラン.com(http://xn--rckuaa1gtfc1ed.com/)  or  インタビュー自分史.com(http://xn--eckucycsd3cvcw318aqhd970l.com/)

f:id:Clapfilm:20191024044115j:plain

↑ すっかり紅葉がきれいです。

f:id:Clapfilm:20191024044107j:plain

↑ シューパロダムですが、水が少なくなって・・・いつもは水面下に隠れている橋が見えていました。